Nyats.com LOG

HOME ■過去のコラム ■記事検索 記事INDEX




::: 8月の風水開運アドバイス :::

2014/08/17



 お盆休みも終わり、明日から仕事という方も多いことと思います。
 帰省して家族や親戚、友人と楽しい時間を過ごされた方も多かったことでしょう。
 私も高校時代のクラス同窓会があり、久しぶりの再会を喜びました。卒業後、地元に残った人、他府県に移住した人などいろいろあります。
 最初は、顔はわかっても名前が思い出せない状態・・・。
やがて、誰だったかがわかると思い出がよみがえってきます。
 白髪が増え、髪の毛が薄くなってきた世代ですが、それに応じて会社や社会での役割も大きくなっているようで、元気に活躍している話を聞くと嬉しくなります。

 少子高齢化が進みゆく現状では、出来るだけ長く健康で生きがいを持って働ける場があることが必要でしょうし、必要とされるスキルを持っていることも大切だと思います。

 充実した人生を送るためには、健康に気をつけながら、肩の力を抜いて自分らしく生きるのが一番のような気がします。自分らしさを発揮して、周囲の人に喜んでもらえる仕事が長く出来れば、生きがいを感じる人生になるのではないでしょうか。

 暦では8月後半は【処暑(しょしょ)】の時期となります。
今年の処暑は8月23日で、この時期になると穀物が実を充実させてきます。



 台風11号はお盆を前にした日本列島を直撃して、帰省する人たちの足に大きな影響をもたらしましたが、台風通過後は前線が居座ってぐずついた天気が続いています。気温も比較的低くなって秋の気配が感じられるようになりました。

 お盆を過ぎてからの風水開運法は、秋に向けての準備がメインになります。白や水色、透明感を基調とした涼しげなファブリックやカーテン、ガラス製品などを用いたインテリアから、緑やベージュ、オレンジなどのアースカラーを基調とした秋の装いに少しずつ変えていくとよいでしょう。

 夏は「水の氣」がメインですが、夏から秋にかけての変わり目は「土の氣」が支配します。それに合わせてアースカラーや素焼きの鉢に観葉植物を植えて飾るのもいいですね。

 これからは、実りの季節になっていきます。果実狩りに行って採れたての果実を美味しく戴くのも良い氣をもらって元気になる風水健康法と言えます。



【今月のラッキーデー他】
8月後半のラッキーデーは8月21日(木)、8月31日(日)です。
ラッキーアイテムはティーカップ、帽子。
ラッキーカラーはオフホワイト、ベージュ、黄、黒。
ラッキーフードはうどん、フルーツゼリー。
ラッキータイムは13時〜17時。

▲top




このcgiについて