Nyats.com LOG

HOME ■過去のコラム ■記事検索 記事INDEX


::: 2012年の運勢と開運法 :::

2012/01/04

龍雲
壬辰昇運

 いよいよ2012年がスタートしました。

 昨年、日本では東日本大震災が発生し、津波や福島原発事故による甚大な被害が出ましたが、タイでは大洪水が長く続きました。中東では独裁政権を打倒して民衆の自由を得るための革命が広がり、アラブの春と呼ばれました。世界経済はギリシャの債務超過問題から端を発し、通貨ユーロの信用不安が広がっています。ヨーロッパの景気が冷え込むことで世界中に不況が広がることが懸念されています。

 従来の国家統治、経済システムが世界中で行き詰まっていることを感じ、想定以上の自然災害が起こりうることを気づかされた年でした。2012年は平安な年になって欲しいと願わざるを得ません。

 本年の運勢を琉球風水で占いましたので、参考になさって下さい。

 2012年は『壬辰(みずのえたつ)』の年となり、気学では『六白金星(ろっぱくきんせい)』が巡る年。

 『壬(みずのえ)』は「妊」の象意を持ち、草木の種子の内部にさらに新しいものが「はらまれる」ことを表します。昨年世界中に広がった「アラブの春」と言われるような自由や改革開放を求める動きは、今年になってその核心に社会や国家、人類に対するさらなる新しいビジョンを形成していくと思われます。

 太陽光発電などの自然エネルギーを用いた発電技術、ハイブリッドカーや電気自動車、スマートフォンなど目新しい技術やシステムに、さらなる新しい発見や発明が出てくるでしょう。

 また『壬』は、大きな「水」の氣を持ち、海洋、大河の象意があります。海洋資源や水資源の新たな発見や活用が注目されるでしょう。

 一方、水害、洪水、津波に注意する必要があります。2011年は東日本大震災があり、地震や津波、原子力発電所の事故など甚大な被害が出ました。タイでも大規模な洪水が発生しました。2012年も自然災害への備えが必要です。

 『辰(たつ)』は「木」の氣を持ち、春の陽気が一段と盛んになって草木が身震いしながら伸びていく状態を表しています。これまで密かに蓄積されてきた知識や努力が表に出て、大きく飛躍する象意があります。農耕の星でもあるので、辰年は農業や食糧に関することが大きく注目されるでしょう。

 また、『辰』には振動する、震という象意があるため、雷や地震、噴火に注意が必要です。

 さらに、『辰』は十二支の龍に象徴されるように陰陽、幽玄、天地の循環を司り、天空の中心である北極星や宇宙の根源である太極の象徴でもあるため、本年は宇宙との関わりや宇宙の起源、人類の起源といった根源的な研究が注目されるでしょう。国家の統治や経済、環境などの意識やシステムが地球規模で変革していく機運も高まるでしょう。

『六白金星』は天、指導者、堅実、困難への備えの象意を持ちます。この星が巡る年は、経済的に困難な状態になりやすく、それを打開するために良くも悪くもカリスマ性のある指導者が登場しやすい傾向があります。

 昨年のギリシャ危機から始まったユーロ圏の経済問題は、よい解決策が打ち出せないまま長期化するだけでなく、さらに悪化しかねません。アジア経済も中国をはじめとして成長が鈍化するでしょう。

 日本では災害復興債の発行や消費税の税率アップが見込まれ、国民の税負担が将来にわたって増大するため、自己防衛のためにお金を使わない倹約生活や節約術がブームになりそうです。災害復興以外では消費が増えず景気が上向かないため、就職は厳しく、給料のアップもあまり期待できないでしょう。

 また、天のエネルギーが高まるため、良くも悪くも宗教や精神世界、占い、超常現象、オカルト系のものがブームになったり、話題になったりするでしょう。

 以上の象意から今年のキーワードは『宇宙』、『解放』、『備え』、「固定観念から解放されて自由な心で生きていく人が運をつかむ年」と言えます。

ラッキーグッズは『お守り、地球の写真や絵、宝石、辰の置物』
ラッキーカラーは『クリア(白)、金、茶、オレンジ』
吉方位は『北北西』と『東南東』

 住宅や部屋の吉方位を特にきれいにして、床の間や居間、玄関に縁起物や干支の置物を飾ると良いでしょう。

白龍
2012年開運干支置物「白龍(はくりゅう)」
金額:10,500円(税込)
最大幅約 12 cm  高さ約 17 p
※ 手作りにより色や大きさ、形が多少変わります。

 開運干支置物『白龍(はくりゅう)』は、「災害や困難、試練から守られるように」願って作られています。台座の下には「生命力と飛躍を象徴する」琉球秘符が描かれていて、健康、結婚、子宝、金運、出世運を強めてくれます。平良恒雄先生の作です。2012年の吉方位やオフィス、玄関、床の間、家族の集まる居間、寝室などに飾って下さい。

 購入ご希望の方は、琉球ガラス村のホームページからお申込み下さい。
ref.

【講演会のご案内】
1月の新春風水開運講演会は下記の通りです。
※会場の都合上、前もって御予約下さい。

たじま屋
(1)たじま屋新春風水講演会
日   時:2012年1月21日(土) 15:00〜17:00
内   容:2012年大飛翔・新春琉球風水開運法
場   所:たじま屋本店 3階フロア
講 演 料:2500円(税込)
予 約 先:098(937)8118

(2)琉球ガラス村
日   時:2012年1月22日(日) 14:00〜16:00
内   容:2012年風水干支で良い運をつかみましょう
場   所:琉球ガラス村施設内2階レストラン 「ぎやまん館」
講 演 料:無料
予 約 先:098(994)6800
ref.

▲top




なんちてBLOG by nyats.com