Nyats.com LOG

HOME ■過去のコラム ■記事検索 記事INDEX


::: 2月の風水開運法 :::

2011/02/02

聖地
聖なる場所

1月末から出雲に滞在しています。
今年は山陰でも寒気が強く、鳥取や米子では大雪が降りました。出雲は5cmぐらいの積雪ですが、路面が凍結しました。
 今年の1月は大雪で始まり大雪で終わったという感じです。雪が降って嬉しいと思えるのは子供時代だけですね。

 エジプトでは政権交代を求めて大規模なデモが起こっています。チュニジアに端を発した自由を求める運動は、瞬く間にイスラム国家に広がりを見せています。

 今年はタイガーマスク運動と同様に、一粒の種から始まったことが大きく広がりを見せる運勢がありますので、エジプトでの民主化運動は益々大きくなるでしょう。周辺国にも飛び火してどんどん広がる傾向があります。

 芸能界では1月1日に浜崎あゆみさんが結婚入籍するという嬉しい報せがあった一方で、沢尻エリカさんの離婚騒動がマスコミを賑わせました。

 琉球風水で、「今年は有名人の離婚、引退が例年以上に話題となるでしょう」と占いましたのでその兆候が出ていますね。この問題はしばらく続くでしょう。

 さて、1月も過ぎましたが、皆さん今年の出発はどうだったでしょうか?
 わけのわからないまま過ぎてしまったという人もあるかもしれませんね。でも安心して下さい。本格的に新しい年の運気を感じるようになるのは2月からです。

 日本の運勢学の多くは、新暦の2月3日節分が前年と新年の区切りとし、2月4日の立春から新年に入ると考えています。
「運勢の変わり目が陰の氣から陽の氣に切り替わる時である」というのがその理由です。

 太陽の位置は「天の運」、実際の地上の気象は「地の運」と考えれば、運勢の変わり目は「天の運」を基準とし、毎年の「地の運」で補正するのがよいかもしれません。

 最近は地球温暖化、エルニーニョ、ラニーニャ現象など異常気象が頻発していますので、運勢を考える上でも難しくなっていると言えそうです。

 今年は旧暦の元旦が2月3日、立春が2月4日ですから、遅くても2月4日には新しい年に入ると考えられます。今年出遅れたという方は2月4日から新たな気持ちで新年を出発して下さいね。

 そのためにも邪気を祓い幸せを願う風水行事「節分の豆まき」で旧年の穢れを祓っておきましょう。

出雲大社
出雲大社

出雲大社では2月3日午前1時から「福神祭」が、午前9時と午後8時には節分祭があります。
大社教:(ref.

また、出雲大社には千家国造家の大社教と北島国造家の出雲教があります。

出雲教:(ref.
出雲教
北島国造家・出雲教

お参りに行かれる時は、どちらも参拝されるといいですね。

 さて、豆まきをして鬼を追い出す行事は中国明時代の風習で、室町時代に日本に伝わり、「追難(ついな)」と言われる宮中行事だったようです。

「鬼」というと日本では虎の毛皮を着て頭に角がはえている鬼を連想しますが、中国では悪霊や邪霊のような存在です。
昔の中国では病気や怪我、仕事の不調、家族関係や人間関係の悪化は悪い霊たちの影響だと考えたのでしょう。疫病神など悪いものを家屋敷から追い出して、替わりに福の神を招き入れることで新しい年を迎えようとしたようです。

 屋敷を清めたら、部屋の片付けもして下さい。
住宅の風水調査に行くと必ずと言っていいほど物が溢れています。古くていらなくなったものも思い出やもったいないという気持ちから捨てられないでいる人が多いようです。

 これでは良い運も入ってきません。
風水では思い切って捨てること処分することが開運の鍵です。いらないものは厄と一緒に家の外に出しましょう。そして、良い運が入ってくる空間を作ってあげましょう。

 また、今年のラッキー方位なども2月4日から本格的に効いてくるようになります。うさぎの置物も効果を発揮してくれるでしょう。

 今年は恋愛、交際の星・七赤金星が巡るのでパートナー探しをしている人には追い風となります。
 恋愛運をアップさせたい方は2月14日のバレンタインデーに備えて部屋をきれいに片づけましょう。南南東に金や銀の紙に包んだ丸型や卵型のチョコレートを飾ると良いでしょう。

 さて、沖縄や中国は旧暦で新年を祝います。
2011年は2月3日が元旦となります。
沖縄では豚のあばら肉(ソーキ)や豚の内臓のすまし汁(なかみ汁)、紅白のかまぼこなどを仏壇(トートーメー)に供えて家内安全、子孫繁栄を祈願する風習があります。
 近年は、新暦でお祝いをする地域も増えて来ましたが、離島や本島南部の糸満あたりでは今でも旧正月を祝います。

 沖縄の風習では2月17日(旧1月15日)に生きている人たちの正月が明け、翌2月18日(旧1月16日)は、”ジュールクニチー“と呼び、お墓にご馳走を供えて先祖の方々の正月を一緒に祝います。”ジュールクニチー“の儀式も宮古などの離島では今でも行われていますが、沖縄本島ではあまり見られなくなりました。

2月のラッキーな日は3日、9日、19日。
ラッキーカラーはアイボリー、クリーム、赤茶。
ラッキーグッズは土鍋、雪像、こたつ。
ラッキーな食べ物はチョコレート、鍋物です。

【お知らせ】
 和来龍考案の2011年開運干支置物『招き卯』はお陰さまで好評をいただいております。

 飲食関係のお店の経営者の方から、「『招き卯』が届いた日、平日にもかかわらず満席となって、お客様があふれるほどでした。これまでにないことだったので、今年は良い年になりそうです。『招き卯』を家に飾るつもりでしたが、しばらくお店に置くことにしました。」という嬉しい体験談をいただきました。

『招き卯』は手作りのため大量生産できませんが、4月までは品切れ状態になっていても追加製作していきますのであきらめずにホームページをご覧いただきますようお願いいたします。
琉球ガラス村のホームページから購入下さい。
琉球ガラス村風水グッズ販売 (ref.

【和来龍風水講演会のご案内】
パナホーム沖縄「風水講演会」
日   時:2011年2月12日(土) 14:00〜16:00
 二日間 :2011年2月13日(日) 14:00〜16:00
内   容:風水でみる土地選びと間取り(両日とも)
場   所:豊崎タウン:パナホーム沖縄イベント会場
受 講 料:無料
問 合 先:パナホーム(株)沖縄支店
      098(939)3511

▲top




なんちてBLOG by nyats.com